FC2ブログ

欧州時間 軟調0415 -2016

欧州市場前場です。ドル円は前日比ややマイナス。一目均衡表の転換線を昨日は超えられずに昨日は十字線のローソク足でひけました。本日はドル円は東京市場で109円台後半まで上伸しましたが現在は109円ミドル以下となっています。注目は109.48円にある転換線の値を超えて引けるかどうかです。くしくも本日は109・5円にNYカットのメガ級のオプションもありますのでこの攻防も見ものです。日経平均はこの3日間で1000円超近く上昇したので上昇一服といったところでしょうか。現在のとこと先物やCFDでは東京市場での終値を100円超下落しています。豪ドル・ドルは昨日0.7536と拙ブログで記載していた0.755までは到達できませんでした。

Mの相場観
日経平均は反発しているが本日はEPSは1097円とPER15.34倍となっており、割高感がみられる。

すでに米国企業は決算発表に入っているが昨日のバンク・オフ・アメリカの決算は好感され大幅高 原油高とともに市場は前日ほどではないが続伸しているSP500 を対象としているVIXは昨日も下落、14以下の水準が続いている。このリスク志向の状態がどこまで続くかはわからないがすでに高値圏であり、相場格言にあるSell in Mayもあり上昇トレンドには疑問が残る。

今週は日経平均は大幅に上昇 弱気色は一掃している ただしドル円はといえば110円に到達しているわけでない。

これからはじまる米国株式と、原油の増産凍結に関するドーハ会議でどのような成果がでるか 市場の反応に注目していきたい。

関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

みずまる

Author:みずまる
強い者、賢い者が生き残るのではない。変化できる者が生き残るのだ。

ダーウィン進化論より

最新記事
フリーエリア
アクセスカウンター
アクセスカウンター
カテゴリ
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
フリーエリア
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク